チアシード 効果

チアシードの効果って?

 

テレビや雑誌等で話題になっているチアシード
多くの人がチアシードの効果を実感していますが、実際にはどのような効果・効能があるのかを見ていきたいと思います。

 

知って得するチアシードの3つの効果・効能!

 

便秘解消

チアシードの便秘解消

 

チアシードの効果・効能の1つ目は便秘解消です。
チアシードは便秘解消の効果を期待することが出来ますが、理由はチアシードに含まれている食物繊維と水を含んだ際にジェル状になることが関係しています。

 

まず食物繊維ですが、便秘になったら食物繊維を多く摂ると良いと言われているほど大事な成分です。食物繊維は人間の消化酵素で消化することが出来ない成分で便としてそのまま排出されることから便秘の人には効果的と言われています。
便秘に効果的な食物繊維が豊富に含まれているチアシードを食生活に取り入れることで当然便秘解消の効果が期待できるというわけです。

 

もう1つはチアシードがジェル状になること。チアシードは水に一定時間浸しておくと10倍以上に膨れ上がるということで有名ですが、この状態はジェル状になっており、食べることで腸内にある固くなった便を絡みとってくれると言われています。
便秘の人は腸内で便が固くなっているのでチアシードを食べることで便秘解消に繋がるということですね。

 

ダイエット効果

チアシードのダイエット効果

 

チアシードの効果・効能の2つ目はダイエット効果です。
食べると痩せれると聞いてチアシードに興味を持っている人も多いのでしょうか。

 

ただ勘違いしている人もいるかもしれませんが、チアシード自体にダイエット効果があるわけではありません。
もちろん、食物繊維や健康成分がたくさん含まれているので全く効果がないわけではないと思いますが、チアシードで痩せることが出来ると言われている理由はチアシードが水を含んだ際に10倍以上に膨れ上がることです。

 

チアシードは1mmほどの小さな種ですが、これをそのまま食べるのではなく水に一定時間浸けて水分を十分吸収させた状態で食べるのが一般的です。この状態で食べることで満腹感を得ることが出来、腹持ちが良くなるので結果的にダイエットに繋がるということですね。

 

食べて痩せるというよりは置き換えダイエットとして朝食を食べる代わりにチアシードを食べるなどと言った使い方をすることでダイエットのサポートをしてくれます。

 

美容・美肌効果

チアシードの美容

 

チアシードの効果・効能の3つ目は美容・美肌効果です。
海外のセレブやモデルさんがチアシードを食生活に取り入れているということは知っている人も多いと思いますがやはり美容効果が期待できるためでもあります。

 

チアシードには美肌・美容では欠かせないと言われている必須アミノ酸がたくさん含まれています。
必須アミノ酸は体内で作ることが出来ないため食べ物から取り入れる必要があり、全部で9種類あります。
どれも大切な成分ですが、この9種類の内チアシードには8種類も含まれているので美容・美肌効果が期待できるというわけです。

 

 

これからチアシードを始めるあなたにおすすめのチアシードランキング!

 

わたしとよりそうスムージー

これからチアシードを買おうと思っている人に一番オススメなのが、わたしとよりそうスムージーです。
こちらは無農薬不使用栽培のホワイトチアシードを生のまま飲むことが出来るスムージーです。

 

チアシードってそのまま水に浸けた状態で飲んでも無味無臭なので何も楽しみがなく基本的にヨーグルトや野菜ジュース、スムージーの中に入れて食べているという人がほとんどです。そうなると当然チアシード以外に必要な物が出てきて結構作るのが面倒になってしまうことも・・・

 

わたしとよりそうスムージーはチアシードが入っているスムージーなので簡単かつ美味しくチアシードを続けることが出来ます。

 

 

Lilcocoのオーガニックチアシード

 

Lilcocoのオーガニックチアシード

2位はオーガニックのチアシードです。

 

チアシードは上記でも上げたように様々な美容や健康効果が期待できますが、農薬を使っているようなチアシードを継続して食べるのはもちろんよくありません。

 

Lilcocoというオーガニックセレクトショップが販売しているチアシードはもちろん、オーガニックで価格もオーガニックの中では安くこれからチアシードを始めようと思っている方にオススメです。

 

 

スーパーフードプライマリースリム

3位はスーパーフードプライマリースリムです。
こちらは一般的な粒上のチアシードではなくチアシードが含まれているサプリメントです。

 

チアシードだけではなくココナッツミルクパウダー、アサイーなどスーパーフードが豊富に含まれています。

 

サプリメントなのでわざわざ水に浸して水分を吸収させたりと手間がかからずにチアシードを摂ることが出来るのが良い所。その反面、サラダやジュースなど様々なレシピにチアシードを入れて飲むといったことが出来ないのがデメリットと言えます。

 

チアシードで色々なレシピを考えている人には向いていませんが、料理などは面倒だけど継続してチアシードを取り入れたいという人におすすめです。